安全に処理するためにも粗大ゴミの処理は専門業者に!

処分してすっきり 粗大ゴミ

粗大ゴミを捨てる時について

電化製品

市町村が粗大ゴミを有料で引き取ってくれますが、たまに無料で粗大ゴミを引き取ってくれる業者のチラシを利用することが多いです。
私の住んでいる市町村だと、ブラウン管のテレビを粗大ゴミに出すときは、事前に粗大ゴミ料金を振り込みします。その上、粗大ゴミを取り扱う施設にまで持っていかないといけないのです。家に車がないので、とても不便だと感じていました。
そんな時に、粗大ゴミ無料引き取りサービスのチラシをみたのです。今では、たくさんの業者さんが増えました。
ある業者さんは見積もりも無料でしてくれるのですが、ブラウン管テレビは粗大ゴミ料金2000円を支払ってほしいといいました。無料と書かれていても本当に無料ではないと思い、それなら役所で粗大ゴミとして処分してもらおうと思っていたら、別の業者さんが無料で引き取ってくれることになったのです。手数料なども全くなく、その場で持っていかれて終了でした。
うちでは、家電製品を粗大ゴミ業者さんに引き取ってもらうことが多いです。今までもクーラーやガスコンロなど引き取ってもらいました。
業者さんが自宅まで取りに来てくれるので、家の団地では一人暮らしのお年寄りもお願いしている人が多いです。

家族

粗大ゴミを誰に回収してもらうのか?

粗大ゴミには「粗大なゴミ」になるまでのその家で役に立った長い歴史があります。そんな粗大ゴミを手放すときはどうしたらいいでしょうか。大別すると、市・区役所などの自治体を利用する場合と民間の回収業者に依頼する場合の2通…

»more

トラックを運転している男性

粗大ゴミの処分方法は、主に2タイプあります

粗大ゴミを処分するのは、大変です。持ち家であり、転居等を伴わなければ、お住まいの基礎自治体に回収を依頼し、処分費のシールを貼って道路に出すだけで構いません。しかしながら、通常、粗大ゴミを捨てるケースは、引っ越しを伴…

»more

Headline

粗大ゴミを捨てる時について

電化製品

市町村が粗大ゴミを有料で引き取ってくれますが、たまに無料で粗大ゴミを引き取ってくれる業者のチラシを利用することが多いです。私の住んでいる市町村だと…

»more

粗大ゴミを捨てるまでの流れ

家とトラック

粗大ゴミというのは、最近山の中に無断で捨てられていたりすることがあります。しかし、それはしてはならないことであり、もしそれをしてしまうと罰則が与えられるの…

»more

TOP