安全に処理するためにも粗大ゴミの処理は専門業者に!

処分してすっきり 粗大ゴミ

粗大ゴミの処分方法は、主に2タイプあります

トラックを運転している男性

粗大ゴミを処分するのは、大変です。持ち家であり、転居等を伴わなければ、お住まいの基礎自治体に回収を依頼し、処分費のシールを貼って道路に出すだけで構いません。しかしながら、通常、粗大ゴミを捨てるケースは、引っ越しを伴うケースが殆んどです。
引っ越しの前後は、大変忙しいです。とてもではありませんが、基礎自治体に連絡して、粗大ゴミを回収してもらう余裕はありません。そこで利用するサービスが、民間の粗大ゴミ回収サービスです。
民間の粗大ゴミ回収サービスは、主に2タイプあります。1つは、引越し業者が、引っ越しの際にやってくれるケースです。これは、非常に有り難いサービスですが、価格が高いのが難点です。こういうサービスが付随している引越し業者は、テレビCMを流すような大きな会社であり、信頼が置けるという点では安心です。
もう1つは、よくポスト等に入っているチラシの専門回収業者に頼むやり方です。量が多い場合は、見積もり等もしてくれます。しかしながら、ベット一点とかタンス一点とかの場合、高くなってしまうのが難点です。引越し業者と違い、そのためだけに回収する手前を考えれば、仕方ありません。よって、大量に粗大ゴミがあるケースに向いています。

家族

粗大ゴミを誰に回収してもらうのか?

粗大ゴミには「粗大なゴミ」になるまでのその家で役に立った長い歴史があります。そんな粗大ゴミを手放すときはどうしたらいいでしょうか。大別すると、市・区役所などの自治体を利用する場合と民間の回収業者に依頼する場合の2通…

»more

トラックを運転している男性

粗大ゴミの処分方法は、主に2タイプあります

粗大ゴミを処分するのは、大変です。持ち家であり、転居等を伴わなければ、お住まいの基礎自治体に回収を依頼し、処分費のシールを貼って道路に出すだけで構いません。しかしながら、通常、粗大ゴミを捨てるケースは、引っ越しを伴…

»more

Headline

粗大ゴミを捨てる時について

電化製品

市町村が粗大ゴミを有料で引き取ってくれますが、たまに無料で粗大ゴミを引き取ってくれる業者のチラシを利用することが多いです。私の住んでいる市町村だと…

»more

粗大ゴミを捨てるまでの流れ

家とトラック

粗大ゴミというのは、最近山の中に無断で捨てられていたりすることがあります。しかし、それはしてはならないことであり、もしそれをしてしまうと罰則が与えられるの…

»more

TOP